サキシマスオウノキ

広義ではマングローブとされることもある。

水流の影響を受けるような場所で板根とよばれる根を形成する。

 

板根は他の植物でも見られるが、サキシマスオウノキは見ごたえがある。