迂回

歩き方の基本は、密林の中にいかに活路を見出すかである。

 

密林の唯一の突破口は水流により植物の生育が阻害される沢、谷。海岸線である。

 

従って、海岸と谷地形を組合せば進める。

しかし、直崖、滝、リーフの切れ目は歩いて進めない場合がある。

難所にぶつかった時の選択肢は「引き返す」「強行突破」「迂回」の3つになる。自分やパーティの体力と精神状況を冷静に判断し、的確な選択をして欲しい。

 

迂回す場合は、滝の袖部あたりに進めそうな道を探すが、障害物が大きい場合は少し戻って迂回路を探すか作るしかない。

 

迂回は藪や林内に入り、沢や海岸とちがい方向感覚失いやすい。樹木にマーキングテープをつけるなどして元来た道を戻れるようにしとくとよい。

 

迷わないような術を確保しながら、迂回路を探せばきっと見つかる。夢を信じて時には迂回も必要だ。